全労済

全労済のマイカー共済で更新忘れがあった時の対処法

更新日:

全労済のマイカー共済で更新忘れがあった時どうすればいいのでしょうか?

 

全労済のマイカー共済に限らず自動車保険は満期日から7日以内に更新手続きをする必要があります。

 

マイカー共済の公式ページを調べてみたところ、やはり8日経過以内に手続きを行うよう記載されていました。

 

もし今回の更新忘れが7日以内なら今すぐ全労済に連絡をして更新する旨を伝えましょう。

 

問題なのは7日以上経過していた場合です。

 

公式サイトには7日以上経過していた場合でも等級を引き継ぎ更新できる場合があると記載されていました。

 

調べてみたところ、全労済には契約時に自動的に付与される継続特約がありました。

 

その継続特約には下記の条件を満たすと更新忘れがあった場合でも自動で更新されると記載されていました。

 

  • 保険期間が1年以上であること
  • 全労済協会が保険金を支払う事故が発生していないこと
  • 前年度に継続特約を利用していないこと
  • 被保険自動車が他の共済契約または保険契約をしていないこと
  • 契約者が保険更新の連絡をしていたにもかかわらず、契約者の事情により更新漏れになったものでないもの
  • 契約者あるいは全労済から保険継続を行わない旨の連絡がなかったこと
  • 満期日の30日以内に書面により更新の申し込みを行うこと

 

これを要約すると前年度にちゃんと更新手続きをしており、保険金をもらうような事故を起こしていなかった場合に、30日以内に更新手続きを行ってくれれば等級を引き継いで更新できますということです。

 

更新手続きを忘れていたとしても1ヶ月以内なら救済してもらえるということですね。

 

この記述を見る限りでは自動更新とはいえ、手続きを行わなければ更新されないということですね。

 

ネットで調べていると全労済で自動更新されたという記述が多数見つかりましたが、制度が改定されたということなのでしょうか?

 

まあなんにせよ全労済でも1ヶ月を過ぎてしまうと等級を引き継ぐことができなくなるということです。

 

更新を忘れてしまった方はなんとか1ヶ月以内に手続きが行えるよう努力してください。







-全労済
-, ,

Copyright© 自動車保険の相場がいくらなのか確かめよう , 2021 All Rights Reserved.