キャンピングカー

キャンピングカー専用自動車保険シェアティブ

更新日:

キャンピングカー専用自動車保険シェアティブについて詳しく解説していきたいと思います。

 

2016年6月現在、多くの保険会社でキャンピングカーによる加入に厳しい制限を設けています。

 

これは少し前にほとんど改造していない普通車をキャンピングカーとして登録するという不正が横行したためです。

 

キャンピングカー、つまり8ナンバーの車として保険に加入することで保険料は割安となり自動車税や高速道路などでも恩恵を受けられるようになります。

 

こうしたことからほとんど未改造のハイエースなどをキャンピングカーとして登録する人が続出したようです。

 

現在ではそのような不正を厳しく取り締まるためにキャンピングカーでの保険加入を大きく制限しています。

 

中には全く受け入れないという保険会社もあります。

 

まじめにキャンピングカーに乗っている人にとっては保険が探しづらい状況になっていると言わざるをえません。

 

そんな中、キャンピングカーならほぼ確実に加入できるキャンピングカー専用保険会社が誕生しました。

 

それがシェアティブという保険会社になります。

 

シェアティブでは一般的な保険会社とは異なりキャンピングカー専用のプランしかなく、補償もかなり充実しています。

 

車両保険も用意されており、保険料もそこまで高くないため多くの方が利用しています。

 

下記がキャンピングカーの保険プランの一例になります。

 

camp01pngcamp02シェアティブ公式サイトより引用

 

 

車種や年齢、等級などにより保険料は上下しますが、普通の保険会社と比べても保険料は安めに設定されており、なにより車両保険に加入できるのがメリットとなります。

 

車両が車両であるため車両保険をつけると保険料は割高にはなってしまいますが、キャンぴぐカーではそれなりにリスクも大きく、そのリスクに対応した細かい補償が充実しているので加入しておくことをおすすめします。

 

シェアティブの公式サイトは以下からご覧になれるので興味のある方は是非ご覧になってみてください。

 

→ キャンピングカー専用自動車保険シェアティブ

 

ちなみに新規でのキャンピングカーでの加入を受け付けていない保険会社でも車両入れ替えなら加入できることがあります。

 

現在加入している保険会社でどうしても加入したいという方は車両保険を受け入れていないか確かめてみてください。







-キャンピングカー
-, ,

Copyright© 自動車保険の相場がいくらなのか確かめよう , 2022 All Rights Reserved.